この選び方であってる?お年寄りの為のパソコン購入講座

使いやすさを意識して!

パソコンをシニア世代の方が使う時に、よくある問題点が「モニターの字が小さくて見辛い」ということなんですよね。老眼鏡や拡大鏡がないと困る人も多いですから、パソコンを買う場合もモニターの大きさがなるべく大きめのサイズの方がいいでしょう。後はブラウザの設定で文字を大きめにしたり、パソコンの拡大鏡機能を使っていけば見辛さについてはクリアできます。
また、シニア世代の方がネットサーフィンをする時に、フィッシングサイトなどのトラブルに巻き込まれる事例が多発していますから、安全にネットを楽しんでもらえるようにセキュリティ対策がしっかりしているものを選んでおくと安心ですね。キーボードが使いやすいものになっているかもポイントです。

購入者向けの訪問教室

メーカーのオフィシャルショップは、サービスが充実していることでも知られています。有料ではありますが、自宅までパソコンの使い方を指導してくれる訪問教室のサービスを展開しているメーカーもあります。自宅がパソコン教室同然になりますから、始めてパソコンに触れるシニア世代向けのサービスとも言えます。
パソコンの訪問教室では、基本的なパソコンの操作はもちろん、メールやアプリの使い方、音楽の聞き方などパソコンを持っているうえで、できた方がいいことはすべて指導してもらえます。せっかくパソコンを手に入れても、使いこなせなくて押し入れにしまってしまうなんて悲しい結果にはなりません!年賀状などの作成など、実用的なテクニックも教えてもらえますから、パソコンへの自信を持つことにもなりますね。

© Copyright Computer Sales. All Rights Reserved.